借金 助けて

えっ!?こんな方法で借金は減らせるの!?

私の借金を助けてくださいという方だけご覧ください。

進学のため田舎から上京し、卒業後は、大企業でもなければ小企業でもない、ごくごく普通の会社の営業職に就職しました。
29歳で職場結婚し、子供にも恵まれ、郊外に念願のマイホームを購入しました。
人と比べて秀でるところもないけれど、劣るところもとくになく、平凡な人生を送っていました。
刺激がないと言われればそうかもしれませんが、これが当たり前の生活だと思っていました。
この当たり前の生活はずっと続くものだと思っていたし、この生活が崩れるとは夢にも思っていませんでした。

 

しかし、今後も一定水準の業績を残していくと疑わなかった会社が、不況の影響で業績がダウン。
残業代カットや、役職手当の減額、ボーナスカットなどで、最悪、横ばい状態だと思っていた年収が、
まさかのダウン。

 

妻にはパートに出てもらいましたが、住宅ローンを返済するのが精一杯で貯金は全くできない状態でした。
子供には、水泳と将来のために英会話教室に通わせていたが、どちらも辞めさせるしかありませんでした。
子供はどちらも楽しく通っていたので、「辞めたくない」と大泣きされた時は、辛くて、辛くて、心が押しつぶされそうになりました。

 

フルタイムでパートに出かけ、家事と子育てに追われる妻。働いても、働いても住宅ローンの返済が精一杯な毎日。 
妻には相当なストレスがたまっていたのでしょう。
この頃から、夫婦げんかが絶えなくなりました。
私も、極力妻を支えようと努力しましたが、からまわりばかりでした。
夫婦喧嘩はドンドンエスカレートし、気がついた時には完全に冷え切った関係になっていました。

 

日々の生活すら大変になっていき、妻に内緒でとりあえず借金をし、
現金を手にすることでその不安を解消していました。

 

借りたお金は少額で、これくらいすぐに返せると思っていました。
しかし想像以上に生活費が足りなくなり、徐々に借金を返すために借金をする生活に陥ってしまいました。

 

負の状況は、さらなる負の状況を呼び、会社ではミズばかりが続き、営業成績はどんどん下がり、
わずかにもらっていた営業手当もカットされてしまいました。
心配してくれた同僚が声をかけてくれるが、「実は借金返済に苦しんでいる」とは言えるはずもなく、
毎日、塞ぎこんだ生活を送っていました。
頭の中ではただお金のことばかり考えていて、駄目だと思いながら、一攫千金を狙って 競馬やボートレースを試したこともあります。もちろん勝つはずはありませんでした。
やりきれない気持ちを忘れるがために、安い酒を買って飲み、悪い酔いして、妻と大喧嘩をする。
それの繰り返しでした。

 

将来への不安と絶望感に包まれながら駅のベンチで深いため息をついていると、
とある広告が目に飛び込んできました。
「無料借金減額シミュレーター」と書いてある。
見慣れない言葉だったが、その瞬間での出会いに何かしらの運命を感じた自分は
すぐさま、その言葉について調べてみました。

 

三つの質問に答えるだけで、借金を減らすことができるという。
そんなうまい話、あるはずが無いと、まったく信用しなかったガ、
とにかく、日々の借金生活ほど苦しいものはなく、何の手だてもないまま借金地獄から抜けられないより、
駄目でもともと という気持ちで読み進めることにしました。

 

経験者の話によると、200万円の借金を半額にまで減らし、しかもそれを半年で返済できたという。
三つの質問に答えると、法律事務所を紹介してくれるというのだ。
さらに、無料で、個人情報の記載をする必要もありませんでした。

 

これまで弁護士に相談したことはありません。
最初は無料といいながら、後々高い相談料がかかるのではないかと思ったし、何より敷居が高い。
それに、自分の恥をさらすようなことはなかなかできませんでした。
いろいろ考えたが、借金に苦しみながら一人で悶々と考えているより、
プロのアドバイスを受けた方が、問題の解決はきっと早いのだろうと思った。

 

まずは「無料借金減額シミュレーター」を試して、法律事務所に行ってみよう。
藁にもすがる思いで実行に移すことにした。

 

それから半年後。
弁護士による返済計画に従った無理のない返済を続けています。
最初の相談時に、借金は半分にまで減らせることがわかり、気持ちがずいぶんと楽になりました。
渋々、同行してくれた妻の顔も安堵に包まれていました。

 

今は、質素ながらも充実した家庭生活を送ることができています。
半年後には、無理やり辞めさせてしまった子供の習い事も再開させてあげられそうです。

 

「無料借金減額シミュレーター」に出会うことができて心の底から良かったと思っています。
借金の状況が把握できること、返済の見通しがつくことは、とてもありがたいことで、心身を健康にしてくれると思います。

 

もし、借金返済で悩んでいる方がいたら、状況が悪化してどうしようもない状態に陥る前に、
専門家の無料相談に行くことをお勧めします。